2014.07.20
朝日新聞

女児のスカート内を盗撮しようとしたとして、大阪府警は20日、岡山県倉敷市農林水産課職員、脇本一男容疑者(45)=同市=を府迷惑防止条例違反(ひわいな言動)の疑いで逮捕し、発表した。「(この日だけで)何十回と盗撮した」と容疑を認めているという。

大阪水上署によると、脇本容疑者は19日午後4時45分ごろ、大阪市港区の海遊館で、徳島県内の小学2年の女児(8)の下着を撮影しようと、スカート内に小型ビデオカメラを差し入れた疑いがある。

脇本容疑者は、甲の部分がメッシュ地の靴の中に、数センチの小型カメラを隠していたという。女児の親族が不審に思って声をかけると逃走。
警察官が駆けつけたときにはカメラもメモリーカードも壊れており、「つかまるから割った」と話しているという。